過去のニュース(2005年以前)


■ サラブレッド当歳馬が2頭輸出されました。(2005年12月)

        例年、12月頃に数頭の当歳馬が輸出されます。最新の情報は「メンバーズメニュー」⇒「輸出入馬」からご覧ください。


■ 協賛レースについて

 11月8日門別競馬場第9レースにおいて当協会協賛による日本軽種馬登録協会特別が行われました。同特別を制したのはスマイルホリデー号(雌4歳栗毛 父チーフベアハート)でした。本年ホッカイドウ競馬に転入後13戦7勝と好調な成績をあげております。
 なお、5月18日札幌競馬場第9レースで行われた日本軽種馬登録協会特別ではバンケーティング号(雄7歳鹿毛 父アジュディケーティング)が制しております。同馬は岩手在籍時に不来方賞、桐花賞、北上川大賞典などを制し、交流GIマイルチャンピオンシップ南部杯2着、ダービーグランプリ3着などの活躍をしておりました。


■ 国際血統書委員会でVehicle Mare(ヴィークル・メア)として承認された種雌馬について

9月27〜28日にイギリスで開かれた国際血統書委員会(ISBC)において日本が申請した下記の種雌馬がヴィークル・メアとして承認されました。

 シャトレーダンサー(サラ系) 1997年生 雌 鹿毛
   父 グルームダンサー(サラ)
   母 キリグレイス(サラ系)
   競走成績 56戦7勝

  国際血統書委員会(ISBC)ではサラブレッドの定義を決めるとともに、サラブレッド系種からサラブレッドへの昇格についても定義しています。その定義は、サラブレッドとの連続8代の交配を証明すること、競走成績がサラブレッドと同等であること、ISBCの全員一致の同意により承認を受けること、です。そして、連続8代のサラブレッドとの交配となる1代前の種雌馬のうち、これにサラブレッドを交配して生まれた産駒がサラブレッドとして登録できることをISBCにより承認された種雌馬をヴィークル・メア(媒体雌馬)と称しています。
 これにより当該種雌馬(シャトレーダンサー)はサラブレッド系種のままですが、サラブレッドと交配し生まれた本年の産駒はサラブレッドとなります。

 なお同馬の母系の主な成績は以下のとおりとなっております。
6代 サラ系 キリグレイス    (1990年生 父サラ ブレイヴエストローマン) 7勝
5代 サラ系 キリワイス     (1983年生 父サラ ターゴワイス) 2勝
4代 サラ系 アイテイグレース (1967年生 父サラ ゲイタイム) 0勝
      主な産駒 サラ系 ヒカリデユール 有馬記念、サンケイ大阪杯、他
3代 サラ系 アイテイオー    (1960年生 父サラ ハロウエー) 4勝 オークス、他
      主な産駒 サラ系 アイテイシロー 京都牝馬特別、他
2代 サラ系 キタノヒカリ     (1954年生 父サラ トサミドリ) 3勝 朝日杯3歳S、他
      主な産駒 サラ系 キタノダイオー 北海道3歳S、函館3歳S、他
1代 サラ系 バウアーヌソル  (1938年生 父サラ トウルヌソル)
      主な産駒 サラ系 キタノオー 菊花賞、天皇賞(春)、朝日杯3歳S、他
             サラ系 キタノオーザ 菊花賞 他
0代 サラ系 バウアーストツク (1922年生 豪州産)


■ 2005年定期登録審査分のデータ更新について

2005年の定期登録審査(当歳馬の血統登録や種雌馬の繁殖登録の審査)が終了しました。事務処理が完了次第、繁殖登録馬情報や種雌馬繁殖成績に情報が更新されますのでご注目下さい。なお月ごとの審査地区は以下のとおりとなっております。

・ 6月 浦河、門別、平取
・ 7月 三石、新冠、十勝
・ 8月 胆振、宮城、福島、栃木、千葉、茨城、神奈川、三重、広島、熊本、大分、 鹿児島、宮崎
・ 9月 荻伏、様似、えりも、静内、青森、岩手、長野

また今年度の6〜9月における血統、繁殖登録申込頭数の結果については下記のとおりとなっております。


登録申込頭数

  血統登録 当歳
   サラ系統 7130頭(前年同月比7353頭に対し223頭減)
   アラ系統   52頭(   同     88頭に対し 36頭減)

  繁殖登録 雌
   サラ系統  762頭(   同    840頭に対し 78頭減)
   アラ系統    6頭(   同      6頭に対し 増減なし)


9月28日時点でのサラ系統、アラ系統の合計生産頭数は8013頭(前年8371頭に対し358頭減)となっております。未報告分の頭数が含まれておりませんので最新のデータは統計資料の種雌馬の繁殖成績の推移からご覧下さい。


■ 平成17年定期登録審査分のデータ更新について

6〜7月の定期登録審査(当歳馬の血統登録申込や種雌馬の繁殖登録の審査)が浦河、門別、平取、三石、新冠、十勝の各地区で行われました。事務処理が完了次第、繁殖登録馬情報や種雌馬繁殖成績に情報が更新されますのでご注目下さい。また当該地区の7月末までの血統、繁殖登録申込数の結果については下記のとおりとなっております。
なお胆振、静内、荻伏、様似、えりも、本州、九州につきましては現在審査を行っておりますので、データの更新は今しばらくお待ち下さい。

1 登録申込頭数

  血統登録 当歳
   サラ系統 3950頭(前年同月比4080頭に対し130頭減)
   アラ系統   37頭(   同     55頭に対し 18頭減)

  繁殖登録 雌
   サラ系統  421頭(   同    503頭に対し 82頭減)
   アラ系統    4頭(   同      4頭に対し 増減なし)

2 生産頭数

   サラ系統 4394頭(   同   4561頭に対し167頭減)
   アラ系統   42頭(   同     68頭に対し 26頭減)



■ 「インターネット血統書データベースサービス」についての記事が各誌に掲載されました。

・日経Linux 7月号
・日経システム構築 7月号


■ 2004,2005年産駒データ等の更新について

4月5日から始まりました1歳特徴再確認審査が終了しました。
期間中、1歳の審査頭数は全国で7427頭(サラ系統7344頭、アラ系統83頭)、繁殖登録申込頭数は64頭(サラ系統60頭、アラ系統4頭)でした。1歳で血統登録の申込を行った馬については、DNA型親子判定が終了次第登録される予定です。
また2005年度の繁殖成績報告は約95%の報告がありました(6月末現在)。未報告分も含め順次情報が更新されますので最新の情報は
統計資料をご覧下さい。


■ アジア血統書会議(ASBC)に出席しました。

5月21日より韓国・ソウルにて開催された第7回アジア血統書会議に日本代表として当協会から3名が出席しました。トルコ、インドなど20の国・地域より参加し、各々 の生産や競馬の状況について報告がありました。

なお次回の会議は2007年1月アラブ首長国連邦(UAE)で開催される予定です。

ASBC 2005

■ 「インターネット血統書データベースサービス」についての記事が各社に掲載されました。

・日経IT Pro
  http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/NEWS/20050526/161580/

・ITmediaエンタープライズ
  http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0505/26/news107.html

・ZDNet Japan
  http://release.japan.zdnet.com/abstract.html?release_id=2760


■ インターネット血統書データベースサービスが開始されました。

このサービスは、サラブレッド・アングロアラブ等の軽種馬の様々な情報(繁殖成績、輸出入情報、血統情報など)をインターネットでご覧頂けるものです。約70万件のデータがあります。
血統・馬名登録情報、繁殖成績などが従来の書籍の血統書と違い、日々情報が更新されるので注目する繁殖雌馬や期待の新馬の情報をいち早く見ることができます。しかも当サービスの開始から約半年間(2005年10月末予定)は無料!。


■ 財団法人 日本軽種馬登録協会Webサイトは、移転しました。

リンクされている皆様には、大変お手数をおかけしますが、ブックマークの変更を、お願いいたします。


■ サラブレッド血統書第19巻およびサラブレッド系種血統書第15巻が出版されました。

この本は、平成13年に繁殖成績を持つサラブレッド種雌馬12,722頭とサラブレッド系種種雌馬56頭を収録しています。

本の内容は次の通りです。

・種雌馬繁殖成績
・父馬別血統登録馬
・父馬別種雌馬
・前巻の追記
・輸出入馬
・供用種雄馬

また、頁数はサラブレッド血統書第19巻で1,406頁、サラブレッド系種血統書第15巻で10頁で価格は併せて5,500円です。

なお、販売は当協会及びピーアール・センターで行っています。
詳しくは、出版物をご覧下さい。


■ アラブ・アングロアラブ・アラブ系種血統書2003年版が出版されました。

この本は、平成13年に繁殖成績を持つアラブ・アングロアラブ・アラブ系種種雌馬1,059頭が収録されています。

本の内容は次の通りです。

・種雌馬繁殖成績
・前巻の追記
・供用種雄馬

また、頁数は100頁で、価格は11,800円です。

なお、販売は当協会及びピーアール・センターで行っています。
詳しくは、出版物をご覧下さい。


■ 欧文スタッドブック第19巻が出版されました。

この本には、平成13年に繁殖成績を持つサラブレッド種雌馬(12,722頭)を収録しています。
頁数は952頁、価格は18,300円です。

なお、販売は当協会及びピーアール・センターで行っております。
詳しくは出版物をご覧下さい。

TOP>>


2006年 >>


戻る