コンテンツ保護ソフト(Pirates Buster)のアンインストール



コンテンツ保護ソフト(Pirates Buster)のアンインストール方法をご説明いたします。通常はアンインストールする必要はございません。

ログイン出来なくなったり、Pirates Busterの再インストールが必要になった場合には次の手順でアンインストールを行ってください。
こちらの作業につきましては、誤って他のファイルを消されたりいたしますと、他のアプリケーションの動作に影響を及ぼしますので、十分にご注意ください。

トリニティセキュリティシステムズ社の他の製品をお使いの方や当Webサイト以外でPirates Busterシリーズをご利用の方は、こちらのアンインストールを行う前にお手数ですがトリニティセキュリティシステムズ社へご確認ください。

   .譽献好肇蠑霾鵑鮑鐔します。"MS-DOSプロンプト"(Windows98系)又は”コマンドプロンプト”(Windows2000、WindowsXP系)を起動して下さい。

     Windows98系:画面左下の「スタート」より「プログラム」⇒「MS-DOSプロンプト」
     Windows2000、WindowsXP系:画面左下の「スタート」より「すべてのプログラム」⇒「アクセサリ」⇒「コマンドプロンプト」

   ▲灰泪鵐疋薀ぅ鵑飽焚爾鯑力してエンターキーを押して下さい

     Windows98系 :cd c:\windows\system\
     Windows2000、WindowsXP系:cd c:\windows\system32\

   0続き、コマンドラインに以下を入力してエンターキーを押して下さい

     regsvr32 /u Pb4awpf.ocx

     成功すると以下のような成功した旨のメッセージが立ち上がります。

      
      (Windows98)

     ※ 2006年8月14日以前よりご利用の方で初めてアンインストールを行う方は同様に”regsvr32 /u Pbwebact.ocx”も実行して下さい。

    これでレジストリ情報の削除が完了です。

   ぜ,縫屮薀Ε兇らPirates Busterのモジュールを削除します。「マイコンピュータ」等から下記のフォルダへ移動してくだい。

     Windows98系 :c:\windows\system\
     Windows2000、WindowsXP系:c:\windows\system32\

   グ賤から「Pb4awpf.ocx」と「pb4awpc.dll」を削除してください。
     (”ファイルが使用中”等のエラーで削除が出来ない場合は、コンピュータを再起動してから削除して下さい。)

      
      (Windows98)

     ※ 2006年8月14日以前よりご利用の方で初めてアンインストールを行う方は同様に一覧から「Pbwebact.ocx」「pbactexe.exe」も削除して下さい。

   Δ海譴Pirates Busterのモジュールを削除完了です。以上で、コンテンツ保護ソフト(Pirates Buster)のアンインストールが完了です。



通常は行っていただく必要はございませんが、完全にPirates Busterの情報をコンピュータから削除されたい方は以下をご覧下さい。

 コンテンツ保護ソフト(Pirates Buster)の情報をコンピュータから削除する


TOP>>


戻る